2013年11月17日

X-S1の試し撮り

新しくX-S1を買ったので試し撮りしてきました。

場所は家からすぐの山のハイキングコース。
ところどころ紅葉しています。
すぐにでも雨が降りそうな天気だったので雰囲気もどんより。

どんよりした雰囲気に合わせて、露出は絞り優先で-2/3。
暗いところで撮ったときの画質を見たいので絞りは解放、感度は1600。
フィルムシミュレーションはスタンダード(プロビア)

下の写真は撮ったままのを縮小しただけです。

001.jpg 002.jpg 003.jpg 004.jpg 005.jpg 006.jpg 007.jpg 008.jpg 009.jpg
posted by 伊藤圭 at 00:00| X-S1のおはなし

2013年11月16日

X-S1を買ってみた

WEBの仕事をすることがある。

WEBだとそんなに大きなデータがいらない。

まあ大きくても1200ピクセル程度。

となると何もフルサイズの一眼レフを持っていかなくてもいいわけだ。

というかこれしか持っていないんだけど。

よくカメラマンはいっぱいカメラを持っているんでしょと言われます。

いいえ、僕はニコンD3だけで仕事してます。

X-Pro1は操作性が悪くて仕事ではどうもね。

ネットで見てるとX-Pro1は大き過ぎるなんていう人もいるようですが、僕の手は人より大きいので(手だけじゃないけど)X-Pro1でも小さくてグリップが安定しないのです。

縦位置ブリップのついた一眼レフじゃないとしっかり握れなくてブレてしまうのです。

うわさでは今度富士フィルムから防塵防滴の一眼レフスタイルのカメラがでるそうな。
http://digicame-info.com/2013/11/xaps-c.html

期待したいところです。

というわけで(何がというわけなんだか)、WEBの仕事をするのにX-S1を買ってみたわけです。

やっぱり小っちゃかった。手が勝ってしまった。

とはいえ、腰が悪いからいつもいつもフルサイズの一眼レフを持っていくのもしんどいんです。

X-S1は24〜624ミリのズームがあるのでこれ1台で済んでしまうことも多い。

1脚を使ってブレを防止すればかなり快適になりそうだ。

posted by 伊藤圭 at 00:26| X-S1のおはなし